2017年3月14日火曜日

山本ゼミ、2016年度もTKU進一層賞受賞!! ② 五大学中小企業研究インターゼミナール ③ 東経大・多摩信用金庫共同シンポジウム

山本聡(中小企業経営論担当)です。東経大は入試も終わり、2016年度のイベントは卒業式を待つばかりとなりました。キャンパスはもう少しで桜が開花します。4月に新入生に会えることを楽しみにしつつ、山本ゼミ生の2月~3月の活動を紹介していきます。

山本ゼミ、2016年度もTKU進一層賞受賞!!

 以前のブログでも書きましたが、東経大では学生の活動を積極的に表彰しています。その場となるのが、3月のTKU進一層賞です。山本ゼミも昨年度に続き、

① 多摩の学生まちづくりコンペティション2016 優秀賞
② 学生知財活用アイディア全国大会2016 ファイナリスト賞
③ 学生知財活用アイディア全国大会 予選会 優秀用
④ 多摩信用金庫 フィードバック報告
⑤ 多摩大学AL報告祭 招待報告

といった功績が評価され、課外活動部門で受賞しました。山本は私用があり、当日は参加できなかったのですが、ゼミ生が下の写真を送ってくれました。


山本は不参加のため、他にどのような学生・団体が受賞したのかわからないのですが、そのうち、当日の模様が東経大NEWSや学部blogでの紹介があると思います。

五大学中小企業研究インターゼミナール

 2月11日に日本大学商学部で、恒例の五大学中小企業研究インターゼミナール(東経大、日大、帝京大、文教大、玉川大)を開催しました。山本ゼミも3班全部が研究成果を発表。他大の先生方に次年度につながる指摘を頂くことができました。



東経大・多摩信用金庫 地域活性化シンポジウム

 学生活動とは少しずれるのですが、山本がコーディネータを務めて、2月24日に4回目となる多摩信用金庫との共同シンポジウムを開催しました。相模原市の企業、自治体の方々とさいたま市の企業、公的機関の方々を招聘し、多摩の自治体、公的機関、企業の方々に講演とディスカッションをしてもらいました。もちろん、ゼミ生にも聴講してもらっています。山本ゼミではいろいろな企業、自治体・公的機関と広範囲に連携しています。その際に重要なのは、普段から、様々に協業し、顔を合わせることなのです。



以上、この3月までの山本ゼミ生の活動を紹介しました。それでは次にお会いするのは2017年度が始まってから。今から新年度が始まるのをワクワクして待っています!!

文責:山本聡(中小企業経営論担当)

0 件のコメント: